自営業が審査に通りやすい住宅ローン

自営業が住宅ローンを借りる方法
GE Moneyの住宅ローン
人気の住宅ローン フラット35 比較
住宅ローンの基礎知識
サブメニュー
お勧めリンク
■自営業向けの住宅ローンを利用する

自営業者が銀行で住宅ローンを組む場合は、審査が厳しく、過去3年間黒字申告という条件が付いていたり、限度額が所得の5倍がまでだったりして、なかなか借りられないのが現状です。

ほとんどの銀行が自営業者に厳しい中、心強い味方がいます。それが、GE Moneyです。

GE Moneyは世界20カ国で利用されている、信頼の置ける住宅ローンです。海外では転職する人や自営業者(個人事業主)が非常に多いので、審査を柔軟にしています。

一般的な銀行では、勤続年数が一番重要視されるため、事業年数の浅い人などは、信用面で非常に不利でした。しかし、GEの自営業向け住宅ローンなら外資系特有の柔軟な考え方によって、勤続年数などにとらわれず、実質的な経営状況を見て審査してくるれるので、銀行の審査に落ちた人でもチャンスは十分残されています。

日本の銀行では絶対に駄目ですが、GE Moneyなら事業が赤字でも借り入れできるかもしれません。状況によりますが、決算書だけを見て判断しないからです。

あと、外国の金融機関だからということで、言葉の問題を気にする人もいるかもしれませんが、GE Moneyには日本人スタッフがいて、日本語で対応してくれますので安心してください。仮審査が一日で終わって、結果がすぐに分かるのもGE Moneyのいいところです。

Copyrightc 2008 jieigyousyagaloan.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。