自営業が審査に通りやすい住宅ローン

自営業が住宅ローンを借りる方法
GE Moneyの住宅ローン
人気の住宅ローン フラット35 比較
住宅ローンの基礎知識
サブメニュー
お勧めリンク
■団体信用生命保険について

住宅ローンは、金額が高いので、返済がとても長くなります。途中で返済できなくなることもないとは言えません。そんなまさかのときに備えて、住宅ローンを組むと、ほとんどの場合において同時に生命保険に加入することになります。その保険が団体信用生命保険です。

団体信用生命保険は一般に「団信」と呼ばれます。住宅ローンの返済途中で本人が重度障害になったり、死亡した場合に、本人に代わって団信が残高を支払います。団信は、金融機関がローンの利用者をまとめて申し込むので、掛け金が安く抑えられ、加入時年齢による条件の差もなく、メリットの多い保険だと言えます。

もしこれに加入しなかったら、契約者にもし万が一のことがあったとき、残された家族がローン地獄に陥ることになります。せっかく手に入れたマイホームに安心して住み続けるためには、団信加入は欠かせません。しかし、たいていの人はすでに何らかの保険に加入していると思いますので、住宅ローンを組むと、同じような保険に2重で加入することになる人も出てきます。加入済みの保険を見直すことも必要でしょう。

Copyrightc 2008 jieigyousyagaloan.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。