自営業が審査に通りやすい住宅ローン

自営業が住宅ローンを借りる方法
GE Moneyの住宅ローン
人気の住宅ローン フラット35 比較
住宅ローンの基礎知識
サブメニュー
お勧めリンク
■自営業向けの住宅ローンを利用する

自営業者が銀行で住宅ローンを組む場合は、審査が厳しく、過去3年間黒字申告という条件が付いていたり、限度額が所得の5倍がまでだったりして、なかなか借りられないのが現状です。

ほとんどの銀行が自営業者に厳しい中、心強い味方がいます。それが、GE Moneyです。

GE Moneyは世界20カ国で利用されている、信頼の置ける住宅ローンです。海外では転職する人や自営業者(個人事業主)が非常に多いので、審査を柔軟にしています。

一般的な銀行では、勤続年数が一番重要視されるため、事業年数の浅い人などは、信用面で非常に不利でした。しかし、GEの自営業向け住宅ローンなら外資系特有の柔軟な考え方によって、勤続年数などにとらわれず、実質的な経営状況を見て審査してくるれるので、銀行の審査に落ちた人でもチャンスは十分残されています。

日本の銀行では絶対に駄目ですが、GE Moneyなら事業が赤字でも借り入れできるかもしれません。状況によりますが、決算書だけを見て判断しないからです。

あと、外国の金融機関だからということで、言葉の問題を気にする人もいるかもしれませんが、GE Moneyには日本人スタッフがいて、日本語で対応してくれますので安心してください。仮審査が一日で終わって、結果がすぐに分かるのもGE Moneyのいいところです。

■GE Money住宅ローンご利用までの流れ

インターネットで申し込むか、もしくは、資料請求して、送られてきた申込書に記入して必要書類を添付して郵送またはFaxします。

申し込みの情報がGE Moneyに届いたら、GE Moneyスタッフが内容を確認します。書類の追加提出を求められたり、電話で勤務先への在籍確認をされることがあります。

購入予定の物件の評価はGE Money指定の不動産鑑定士が鑑定します。提出した書類も合わせて精査した上で融資審査が行われます。

審査が終わると審査結果が連絡されます。ここで融資の条件など詳細をしっかり確認してください。 ご融資内定したら、契約に必要な書類が送られます。

正式な契約は、面倒ですが窓口に行かなければなりません。GE Moneyでは、全国8箇所に店舗があります。契約のときに同時に、融資対象物件への抵当権設定登記の手続きを行います。 実印の準備もお忘れなく。

問い合わせの電話をするときは、代表のフリーダイヤルにかけてもいいですが、具体的な質問ならお住まいの県の店舗に問い合わせたほうがいいでしょう。


■GE Money フラット35

GE Moneyは利用したい住宅ローンとして常に上位にいます。その理由はなんと言っても受け入れ窓口の広さでしょう。普通の銀行では審査に通りにくい(というか、時には門前払い)個人事業者や派遣・契約社員、女性、外国人にも融資枠を設けており、職業といううわべだけのことではなく、実質的な返済能力を検討し、審査してくれます。

また、ネット上で仮審査を受け付けており、審査を受けた場合の回答も一般的な銀行に比べてとても速く、申し込みしてから最短で翌日には結果が分かります。

GE Moneyのフラット35は35年の長期固定金利で、毎月の返済額を一定にすることができます。

申し込むことができるのは
● 安定した収入があり
● 日本国籍を持っているかまたは永住許可を受けている人で
● 年収に占めるすべての借入金の返済額の割合が、年収400万未満の場合は30%以下、400万以上の場合は35%以下の人
です。

ローンで借りた資金は、申込者本人または家族が住むための新築・中古住宅の建設および購入資金、セカンドハウスに利用できます。リフォーム費用や他ローンからの借り換えには利用できません。

ローンを借りるためには、住宅 ・住宅の床面積が次の基準を満たしている必要があります。
● 一戸建て、連続建て、重ね建ての場合…70u以上
● 共同住宅の場合…30u以上
● 建設費(土地の購入費も含む)または購入金額が1億円(税込)以下
● 住宅金融支援機構が定めた耐久性などの基準に適合する住宅 (敷地面積は関係ありません)

借り入れ可能金額は、1万円単位で100万円以上8,000万円以下で、建設費または購入費の90%以内です。
金利は資金受け取り時点の金利が適用され、完済までの全期間固定です。

借入期間は次のいずれか短い年数です。
● 15年以上35年以内(申込者および連帯保証人の年齢が申込時に満60歳以上の場合は10年以上)
● 「完済時の年齢限界(80歳)」−「申込時の年齢(1歳未満切り上げ)」
返済方法は元利均等返済毎月払い、または元金均等返済毎月払いのどちらかから選択します。融資金額の40%以内(1万円単位)でボーナス払いも併用できます。

Copyrightc 2008 jieigyousyagaloan.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。